浦添市出身の中日2年目、又吉克樹投手がいよいよ日本代表「侍ジャパン」デビューを果たす。練習日の9日、軽いアップをこなした後、一番にブルペン入り。直球を中心に19球と軽めの投球を行った。 「コンディションは悪くない。