韓国人観光客を対象とした沖縄観光ウェブサイト「OKIZONEPASS(オキゾンパス)」を運営する「TOMOtoday(トモトゥデイ)」(那覇市、我喜屋隼人社長)は21日、韓国通信最大手「SKテレコム」の子会社の「SKm&service(エスケーエム&サービス)」と業務提携した。