名護市辺野古の新基地建設で、仲井真弘多前知事が埋め立て承認の“よりどころ”とした環境監視等委員会の資料の中で、内容の一部書き換えが発覚した。中谷元防衛相が10日の沖縄タイムス報道を受け、「配慮に欠ける部分があった」と陳謝するなど、防衛省は火消しに追われた。