【東京】日米両政府は25日の日米合同委員会で、米軍普天間飛行場の東側の一部が31日に返還されるのに伴って、基地の内側に整備し直したフェンスや巡回道路、守衛所などを、米側へ提供することで合意した。 防衛省や宜野湾市は8月1日に市内のラグナガーデンホテルで返還式典を開く。