がんの療養中だった6月に54歳で亡くなった那覇市の押し花作家、當間光江さんの作品の写真集が25日に完成し、入院していた糸満市の南部病院で関係者に披露された。作品集は亡くなる直前まで作った押し花や當間さんの笑顔の写真、感謝のメッセージが添えられている。