剛柔流範士10段で県指定無形文化財「沖縄の空手・古武術」保持者の比知屋義夫(ひちや・よしお)さんが25日午後1時12分、すい臓がんのため、那覇市内の病院で死去した。87歳。自宅は那覇市首里石嶺町3の180の33。仮通夜は26日、那覇市天久1192の1、那覇葬祭会館本館で。告別式は未定。