沖縄海邦銀行(上地英由頭取)がことし秋予定の新本店完成に合わせて、新たな「かいぎんブランド」確立に取り組んでいる。ブランド戦略の一環で、4月から沖縄市出身の人気モデル・岸本セシルさん(25)をイメージガールで初めて起用する。11日、上地頭取と岸本さんが沖縄タイムス社を訪れた。

新本店完成を契機に、新たな「かいぎんブランド」の確立に向けて意欲を燃やす上地英由頭取(右)とイメージガールの岸本セシルさん=11日、沖縄タイムス社

 同行は「利用客や地域のことを考え、支えていく」という姿勢と思いを込めて、ブランドスローガンを「Beyond The Bank~あなたの明日へ~」と設定。4月以降、ホームページの特設ページでブランド確立に向けた考えを発信する。

 上地頭取は「新たな飛躍となる。新本店とともに、5年、10年後の未来に向かっていく職員の一体感をつくっていきたい」と意気込んだ。

 岸本さんは大手化粧品メーカーのコマーシャルやテレビへの出演などで活躍している。今回の起用は洗練された未来感や若々しさ、優しい庶民感が評価された。岸本さんは「地元沖縄の企業のキャンペーンができて本当にうれしい。一緒に盛り上げていきたい」とアピール。3月末からテレビコマーシャルや店頭ポスターなどで登場する予定という。