東日本大震災の被災地の高校生と県内の高校生の夢を応援するイベント「Dream Come True」が11日、那覇市のてんぶすホールで開かれた。

子どもからの寄付を受け取る主催者の徳盛かほさん(左)とスタッフ=11日、那覇市・てんぶすホール

 那覇西高校を卒業したばかりの徳盛かほさん(18)が友人らに呼び掛け「夢を追う仲間の力になりたい」と企画。会場には高校生を中心に約400人が詰め掛け、開始前には皆で犠牲者へ黙とうをささげた。

 イベントの第2弾は17日午後5時から、てんぶすホールで予定している。