【豊見城】豊見城市の市内の保育施設で必要な数の保育士を確保できず、4月の通園5日前に園児10人の入園内定が変更されたことが29日までに分かった。9人は市が案内した別の園に、1人は育児休暇中の母親が預かったという。入園直前の内定の変更について、市は「ぎりぎりで採用できるケースも考えられた。