26日午前9時17分に那覇空港を離陸した航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が着陸灯の部品を落下し、滑走路が午前9時45分ごろから約45分間、閉鎖された。航空各社によると、那覇発着の旅客機計8便が欠航した。3便が米軍嘉手納基地へ代替着陸し、2便が宮古空港へ目的地を変更。