「うーん、やっとという感じですね」。6月7日、翁長雄志知事の辺野古差し止め訴訟の提起表明に、稲嶺進名護市長はほっとした表情を見せた。4月に護岸工事が始まり、市議会では野党から新基地建設阻止の公約の実現性を問われていた。