第87回選抜高校野球大会(21日から12日間、甲子園)に初出場する糸満の上原忠監督と選手が14日、甲子園に向けて出発した。初戦の相手が強豪・天理(奈良)に決まり、池間誉人主将は「相手は甲子園の常連だが、糸満らしく機動力を生かして戦う。沖縄まで校歌を届けるよう頑張る」と決意を示した。

甲子園での健闘を期して、花束を贈られた糸満の上原忠監督(左)と池間誉人主将=那覇空港

 糸満は19日まで、兵庫の東洋大姫路などと練習試合を予定している。大会5日目の25日、第1試合(午前9時開始)で天理と初戦を戦う。