最も進行度の高い「ステージ4」のがんが胸部に見つかり、闘病生活を送っている写真家の石川真生さん(64)が27日、入院先から一時外出許可をとって沖縄タイムス社を訪れ、9月5日から始まる創作写真展「大琉球写真絵巻パート1〜4」に来場を呼び掛けた。