26日午後1時半ごろ、八重瀬町具志頭城跡の南側約500メートル先のリーフ上で発見された水死体の身元について、糸満署は27日、南城市に住む男性(68)だったと発表した。同署は、死因を調査中として、氏名と職業を公開していない。水難事故の可能性もあるとみて調べている。