重量挙げの第35回全日本ジュニア選手権第2日は15日、東京・大田区大森スポーツセンターで男女各3階級が行われ、男子94キロ級の屋良一郎(沖縄国際大)がスナッチ141キロ、ジャーク176キロ、トータル317キロの3種目大会新記録で2連覇を飾った。

屋良一郎

 女子58キロ級の新垣愛惠(豊見城高)がトータル166キロ(スナッチ76キロ、ジャーク90キロ)、63キロ級の福里悠(宮古高)がトータル182キロ(82キロ、100キロ)でそれぞれ2位に入った。