沖縄県うるま市にある世界遺産「勝連城跡」をテーマにした映画「よみがえれ 勝連城!(仮題)」の制作が進んでいる。主役を務める女優、福田沙紀さんら著名な俳優や地元の子どもたちが多数出演し、勝連城の魅力を県内外にPRする。

勝連城跡で撮影に臨む女優の福田沙紀さん=28日、うるま市の勝連城跡

 映画は、福田さん演じる比嘉華那が、勝連城を再現した絵に地域の子どもたちが色を塗って復元する「勝連城復活プロジェクト」に参加。その中で、人間として成長していく物語。実在するプロジェクトがテーマに盛り込まれている。

 金子昇さんのほか、県内出身のタレントも出演する。映画は12月に動画配信サイト「アンパカ.TV」で無料公開し、DVDの販売も予定している。

 同プロジェクトの実行委員長で南風原自治会の牧門司会長は「多くの人に勝連城の魅力を知ってもらうきっかけにつながればうれしい」と期待した。

 30日午後6時半からは、同プロジェクトで子どもたちが完成させた城の絵の除幕式と点灯式が勝連城跡であり、映画のシーンとして撮影される。