那覇空港事務所によると、30日午前8時3分、個人が操縦する小型機(乗員3人)が那覇空港に着陸後、右タイヤがパンクして移動できなくなり、滑走路が同8時47分まで閉鎖された。

那覇空港(資料写真)

 同事務所によると、滑走路の一時閉鎖で出発3便に最大1時間10分、到着9便に最大47分の遅れが生じた。

 小型機は訓練飛行中で、午前7時26分に同空港を離陸していたという。乗員にけがはない。