白星発進したかったFC琉球だったが、得点力不足を克服できずに敗れた。主将のFW中山悟志は「非常に残念」と肩を落とした。 注目された開幕スタメンには、4人の新加入選手を起用。中でも2列目にFW登録の藤井貴、松尾昇悟を配置し、攻撃的布陣で臨んだ。