太陽熱温水器の製造などを手掛ける寺田鉄工所(広島県)の沖縄総代理店、沖縄寺田(那覇市)は19日から沖縄仕様の太陽熱温水器「SUNTOP」=写真=を発売する。水道直結型で給湯器やボイラーにも接続可能。集熱板で水を温め、ガス・燃料代を節約。設置から10年間の台風保険、無料メンテナンス、防風・防さび加工が施されている。本体価格は税別44万9千円(工事費別)で、太陽熱施工士の認定を持つ技術者が設置する。同社の試算では約7年で本体購入費と同額のガス代が節約できるという。問い合わせは同社、電話098(917)0105。