放送通信事業のイッツ・コミュニケーションズ(イッツコム、東京、高秀憲明社長)と宮古テレビ(宮古島市、玉城篤社長)は8月1日から3カ月間、センサーやカメラをインターネットでつなぎ、出産前の母牛の様子を遠隔地から見守る新サービスの実証実験を始める。