熊本県にある産業廃棄物管理型最終処分場の2施設を視察した。安和区の行政委員や婦人会、青年会代表で組織する最終処分場視察団20人のうち最高齢。「安和の部間近くの神崎原で、9月から最終処分場の工事が始まるから見に行った。熊本の処分場は臭いもほこりもなくきれいだった」と話す。