病気の子供たちに白無地の布製人形「キワニスドール」を贈ろうと、首里東高校家庭クラブの生徒約40人がボランティアで制作に励んでいる。生徒らは「子供たちを励ましたい」と願いを込めながら、一体ずつ丁寧に仕上げ100体の完成を目指す。