【久米島】5年に1度の開催で「和牛のオリンピック」とされる全国和牛能力共進会宮城大会に向け、県代表牛を決める最終予選審査会が6日、久米島家畜セリ市場で開かれた。各地審査の結果、久米島(種牛の部)と伊江島(肉牛の部)が選出された。