名護市辺野古沿岸の常時立ち入り禁止区域で、県の立ち入り要求を認めない一方、沖縄防衛局が潜水調査を実施している現状は、管理権を持つ米軍の恣意(しい)的な判断と言わざるを得ない。もしくは、同区域を共同使用し、新基地建設を進める日本政府への配慮か。