名護市辺野古の新基地建設に反対する県選出野党国会議員や県議会与党会派、市民団体でつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」は21日午後1時に名護市瀬嵩の浜で抗議集会を開く。安慶田光男副知事が県首脳として辺野古反対集会に初参加する。

 辺野古周辺の大規模集会は2月22日に続き4回目。沖縄防衛局が今月12日に海底を掘削するボーリング調査再開から初。瀬嵩の浜は沖縄防衛局が海上作業を進める大浦湾を一望でき、現場の緊迫した状況を参加者にも知らせ、新基地反対で結集した様子を内外にアピールする狙いがある。

 沖縄タイムス社は集会の模様をホームページでライブ配信する。