沖縄水産高校野球部を2年連続で夏の甲子園準優勝に導いた故・栽弘義監督をモデルに描いた映画「沖縄を変えた男」(岸本司監督)の全国上映を目指して、プロデューサーの高山創一さんがインターネットで資金を募るクラウドファンディングを実施している。目標額は200万円で、約62万円(26日現在)が集まっている。