名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブに21日午前、工事車両計8台が2回に分けて入った。新基地建設工事との関係は不明。阻止しようと駆け寄る市民を、機動隊員が国道に横一列に並んで封じた。

市民が抗議する中、ゲートに入る工事車両=21日午前8時46分、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ

 21日午後1時からは名護市瀬嵩の浜で3千人規模を目標に抗議集会が開かれ、県の安慶田光男副知事が参加する予定。これに先立ちゲート前で集会があり、参加者は「県がいよいよ一歩を踏み出す。県民の闘いが政府を追い詰めている」と気勢を上げた。