太平洋戦争で日本国民をアジア侵略へと駆り立てたスローガン「八紘一宇(はっこういちう)」。自民党の三原じゅん子参院議員(50)は16日の参院予算委員会で「日本が建国以来、大切にしてきた価値観」と持論を述べた。敗戦から70年がたち、現行の歴史教科書でこの標語について取り上げているのは1冊だけ。