サッカーの明治安田生命J3でFC琉球は22日、第2節を昨季11位の藤枝MYFCと対戦し、0―0で引き分けた。

 前半は両チームともにスコアレス。琉球は後半、FW中山悟史や藤澤典隆、田辺圭佑の両MFらを相次いで投入し、ゴールを狙ったが得点を奪えず、今季初勝利はならなかった。通算成績は1敗1分けで勝ち点は1。

 琉球の次戦は29日、県総合運動公園陸上競技場で、Jリーグ22歳以下選抜と対戦する。