2016年に沖縄県内から海外へ輸出された農林水産物・食品の輸出額は前年比14・2%増の22億4700万円で、過去最高となったことが2日、分かった。台湾などを中心にビールが順調に伸びているほか、香港向けの果実や豚肉が堅調で全体を押し上げた。 沖縄総合事務局が財務省貿易統計資料を基に作成した。