【名護】市古我知の山城啓さん(73)の家庭菜園で長さ約140センチのヘチマがぶら下り、話題になっている。 通称「奥又原(おくまたばる)」の畑には高さ2メートルの棚から約20〜30センチの実が約40本ついている。その中に長さ140センチ、実の周り約18センチの「大物」が2本ある。