シンガー・ソングライター大島花子の初の沖縄公演、ライブ・イン・オキナワ2017「ヨイトマケの唄」が9日午後7時、桜坂劇場である。 歌手の故坂本九を父に持つ大島が坂本の楽曲や、自身のオリジナル曲を披露する。ギターは笹子重治。 入場料は一般前売り3千円。中学生以下1500円。別途ドリンクオーダーが必要。