【宜野湾】第7回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」が25日、開幕した。オープニングセレモニーに先立つのレッドカーペットには、俳優の哀川翔さんや山本裕典さんなど多数の出品映画出演者、お笑い芸人たちが登場し、詰めかけたファンらに笑顔を振りまきながらサイン攻めに遭っていた。

ファンの声援に包まれながらレッドカーペットを歩く渡辺直美さん(手前左)ら出演者=25日午後2時45分ごろ、宜野湾市・宜野湾海浜公園

 作品上映は同日午後から閉幕する29日まで県内各所であり、出演者による舞台あいさつや関連するイベントなども多彩に予定されている。また、28日には沖縄市、29日は那覇市の国際通りでもレッドカーペットが行われる。