ゴルフの第35回全国高校・中学校選手権春季大会は26日、滋賀県の瀬田GCで行われた。最終日の中学女子(6266ヤード、パー72)は、初日イーブンパーで首位スタートの佐渡山理莉(久志中)が71で回り、通算143で初優勝した。同じく2日間で争う高校女子(6379ヤード、パー72)の新垣比菜(興南)はスコアを四つ落とし、首位と3打差の通算147で2位だった。同男子(6750ヤード、パー72)で初日20位の富本虎希(同)は通算154で31位に後退し、27日の最終日に臨む。