【与那原】与那原町与那原の公共施設駐車場付近で造園作業中に見つかった米国製50キロ爆弾1発の信管撤去作業が29日午前10時から発見場所で行われる。午前9時55分から現場を中心に半径168メートルの範囲が立ち入り禁止になり、交通規制が行われる。

不発弾処理現場と避難場所

 避難対象は235世帯の521人で、避難場所は上与那原公民館。現地対策本部は町営阿知利団地駐車場に設置する。作業は同日正午までに終わる見込み。