【沖縄】県内で活躍するコザ高校の先輩から仕事について学ぶ「2017年度コザ橘塾」が7月14日、県立コザ高校(大濱裕司校長)であった。同校の卒業生7人がそれぞれの仕事について、後輩たちに語った。橘塾は年1回、進路学習の一環で開催。1年生約400人が先輩の話に耳を傾けた=写真。