2018年(平成30年) 4月23日

沖縄タイムス+プラス ニュース

県春季高校野球:序盤に突き放す 首里投打かみ合う

 昨年の県秋季大会4強でシードの首里が、エース中真慶大と4番佐久田英尚主将の活躍で、豊見城南を下して16強入りを決めた。3安打1打点と気を吐いた佐久田主将は「序盤でしっかり点を取れたのが大きかった」と振り返った。 鮮やかな先制攻撃だった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間