渡嘉敷島の「集団自決(強制集団死)」から70年がたった28日の慰霊式典。渡嘉敷村の白玉之塔にやって来た新崎直恒さん(76)=那覇市=の傍らに「登美おばさん」はもういない。「戦世の苦難を共にし、すがって生きてきた命の恩人。これからはおばさんの思いも、僕が伝えていく」。