産婦人科医 東哲徳さん(70)=宮崎県出身 苦学して医療の道に入った。医学部入学は26歳。挫折し、諦めかけた時期もあったが、遠回りした分、患者に寄り添える医師になれた。「大切なのは思いやりの気持ちです」。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。