サッカーJ3のFC琉球は29日、県総合運動公園陸上競技場で第3節をJリーグ22歳以下(U―22)選抜と戦い、2―1で勝利した。FC琉球は今季初勝利で通算1勝1分け1敗となった。

 琉球は前半44分に、左コーナーキックからMF田中恵太が頭で合わせ、今季のチーム初ゴールを挙げて先制。後半6分にも田中がミドルシュートを決めた。

 後半28分に、U―22のMF金子翔太にゴールを許したが、反撃をしのぎ、待望の今季初勝利を挙げた。

 次戦第4節は4月7日、南長野運動公園総合球技場で、AC長野パルセイロと対戦する。