2017年(平成29年) 12月17日

沖縄タイムス+プラス ニュース

我那覇真子・前田優歩組(沖縄尚学)優勝 全国高校総体テニス女子ダブルス

 【南東北総体取材班】全国高校総合体育大会「はばたけ世界へ 南東北総体2017」第12日は8日、福島県の会津総合運動公園あいづドームでテニス女子ダブルスの決勝を行い、沖縄県勢の我那覇真子・前田優歩組(沖縄尚学)が吉岡・原田組(三重・四日市商)に6―3、3―6、7―6で勝利し、同種目の県勢3連覇を成し遂げた。

テニス女子ダブルスで優勝を決め、喜ぶ沖尚高の我那覇真子(右)と前田優歩=8日、福島県・あいづドーム

 山形県の月山湖カヌースプリント競技場で行われたカヌースプリントの男子カヤックシングル500メートル(K1)決勝で山田義人(沖縄水産)は2分1秒099で3位に入った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間