【東京】菅義偉官房長官は7日の記者会見で、豪州沖で発生したMV22オスプレイの墜落事故について、「米軍機の飛行は安全面の確保が大前提だ」と述べた。 オスプレイの安全性については、「現在米側が(原因を)調査中で、情報提供を踏まえてしかるべく検討する」との見解を示した。