江崎鉄磨沖縄担当相の発言について、県議会の与党最大会派、社民・社大・結の会派長を務める比嘉京子県議は「閣僚は自ら考え、自らの言葉で答弁するはずだ。重責である沖縄担当相の資質を疑う。安倍晋三首相は『仕事人内閣』というが、沖縄政策に取り組む人材としてふさわしいと言えるのか疑問だ」と苦言を呈した。