沖縄農業研究会(上野正実会長)の第11回沖縄農業研究会賞に、県農業研究センター棚原尚哉主任研究員が手掛けた「ヘチマの育種効率化および野菜・果樹の栽培技術に関する研究」が選ばれた。4日那覇市内で開かれた第56回大会で表彰した。 県産夏野菜のヘチマは露地栽培が中心で、6〜9月に出荷が集中。