【東京】太平洋戦争中の沖縄が舞台の日豪合作映画「STAR SAND 星砂物語」(ロジャー・パルバース監督)が4日、都内で公開され、出演した県出身俳優の満島真之介さんらが舞台あいさつした。 満島さんは「沖縄の作品は何度かオファーをもらっていたが、出演に一歩踏み出せずにいた。