台風5号の影響で、県内でも空と海の便に欠航が相次いだ。航空各社の国内線は那覇と関西や中部を結ぶ36便が欠航し、少なくとも4660人に影響が出た。船舶も高波の影響で沖縄本島と離島を結ぶ便など計34便が欠航した。 8日の空の便は中部と那覇を結ぶ便、関西発石垣行きの便が一部欠航する。