興南は左腕比屋根雅也がコザ打線を7回2安打無失点、攻めても7安打7得点と効率よく得点し、投打でコザを圧倒した。 比屋根は一回を三者凡退の上々の滑り出し。その裏、3点の援護をもらうと「序盤に点を取ってもらい楽にいけた」。二回以降も快投を続け、三塁を踏ませなかった。