【金武】「世界記録に挑戦」-。金武町公民館連絡協議会が主催した初のリレーマラソンが20日、町陸上競技場であった=写真。町内の小4~中3までの男女115人が3チームに分かれて参加。フルマラソン男子の世界記録2時間2分57秒に挑んだ。

 1人100メートルずつ走ってバトンをつなぎ、計42・195キロを走破する町ローカルルールを適用。子どもたちは必死にバトンをつないだ。

 並里区、金武区、嘉芸の計3チームが挑み、並里区チーム(30人)が見事1時間58分58秒で、世界記録を超えた。 キャプテンの仲田憲汰君(14)は、「記録を超えたと聞いて驚いた。来年は後輩が引き継ぐので、ぜひ記録を更新してほしい」と期待した。