県養豚振興協議会(我那覇明会長)と県食肉連絡協議会(酒井文雄会長)は4月4日午前10時から那覇市のセルラーパーク那覇で県産豚肉の消費拡大イベント「ま~さんシシの日」を開催する。アグーの無料試食会や豚枝肉を担いで競走する豚王選手権などがある。入場無料。約千人の来場を見込んでいる。

イベントをPRする(右から)酒井会長、我那覇会長、県食肉センターの上原正信社長=30日、県庁

 県産豚肉商品のシール3枚を持参した先着800人に県産アグーの豚汁や豚丼などを無料で提供。枝肉約35キロを担いで30メートルを走り競い合う豚王選手権は午後4時から開き、優勝賞品にはアグーしゃぶしゃぶ肉100人前(約15キロ)などを用意する。フェイスブックの特設ページで申し込み可能。当日も受け付ける。

 我那覇会長は「外国や本土産ではなく、県産豚肉の魅力をPRして消費拡大につなげたい」と意気込んでいる。