豊見城先発の横手右腕、翁長宏和は中部商業打線に二回までに2失点する苦しい立ち上がり。だが、新垣貴生捕手の「緊張するな。お前の球は打たれないから強く投げろ」の一言で切り替えた。ストライクからボールになる変化球をうまく使い打たせて取る粘投で三回以降を抑えると、バットでも逆転劇の口火を切った。